やさしくない人物画

    ルーミス先生の著書はどれも素晴らしいのですが、やさしくはありません。そこで本の内容だけでは分かりづらい所を補足できたらと思います。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
    にほんブログ村
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    ルーミスやさしい人物画の模索・やさしい顔と手:顔の表情の変更

    顔の表情の変更

    しばらく顔の筋肉と表情について勉強していないので復習をかねて、顔の表情を描きかえてみたいと思います。

    顔の表情1
    まず基本となる顔の表情を描きます、次に表情の変更にともない、動くと思われる筋肉のポイントをチェックします。
    サンプルで使った人物は非常に目力があり、いかめしい表情に迫力がある方です。

    下書きの段階で手を抜いたせいでしょうか、表情を変更すると誰だか分かりにくくなります。
    他にもいくつか表情を描いてみたのですが、誰かわからない状態で失敗に終わりました。

    39-1.jpg


    顔の表情2
    一枚目の方で失敗したので、今度は基本に立ち返って作業します。
    こちらもコワい顔の方で、インパクトのある顔立ちです。

    1:ボールの表面上に3本の線を描く(3分割)→楕円を描く
     3本線による3分割だけでは線の傾きが狂いやすくチェックが出来ません。
     また、いきなり楕円を描くと、3つの楕円の傾きと大きさが間違えやすいので、まず見た目で3分割を形良く描き、これを参考にすることで楕円の傾きが描きやすくなります。
     とくに耳を通る垂直な楕円は、頭部の角度によっては決定しずらい事が有ります。

     ポイントは3本の中心線と3つ楕円の交点が交わっていること。
     ボールの両端を削ぎ落とした時に出来る楕円(頭部の両側面)が水平な楕円と、耳を通る楕円と交わっていることです。

    2:”面の構成”で立体的な面を把握
      最近、面の構成を使っていなかったので復習をかねて描きます。

    3:基本となる表情を描きます。
      ”面の構成”を頼りに骨格と筋肉の特徴を描いています。

    4:表情の変更点をチェックします。
      動きそうなポイントを軽くチェックします。(赤線)

    5:表情筋を描く
      表情にともなく筋肉の移動と膨らみなどを意識して描く

    6:表情を変えて描く
      別な写真を参考にしながら表情筋の動きを描きます。

    39-2.jpg


    にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
    にほんブログ村
    1. 2014/12/13(土) 23:27:22|
    2. やさしい顔と手
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<ルーミスやさしい人物画の模索・やさしい顔と手:表情の研究 | ホーム | ルーミスやさしい人物画の模索・やさしい人物画:骨組みを使った遠近法の描画手順>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://draow85wi.blog.fc2.com/tb.php/39-78de08eb
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    流魅守

    Author:流魅守
    ルーミス先生の著書はどれも素晴らしいのですが、やさしくはありません。そこで本の内容だけでは説明せれていない所を3Dや図版を使って理解しやすいものにできたらと思います。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ルーミス・やさしい人物画 (50)
    やさしい顔と手 (27)
    やさしい人物画 (22)
    未分類 (0)
    ネットでお買い物 (1)
    健康 (1)

    FC2カウンター

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    記事サムネイル

    広告

    アフィリエイト・SEO対策

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。